2010/09/14

思うこと。。。

私の住む町の市議会選挙が終わりました。

日本全国の地方都市には、個別に抱える色々な問題が多々あると思います。
その問題の生の声を聞いて、解決する為の市民の代表、市議会議員が新しくなります。

学校で勉強した教科書的には、こんな感じだったと思うんだけど、
私の中で、長い間(そりやぁ、随分長いですよ)、しっくりこなかったんですよ。

で、やっとわかった。

おおざっぱだけど、学校教育と同じと考えれば(例えれば)いいんだと。

小学校=市町村
中学校=都道府県
高校=政令指定都市
大学=国
※かなり、おおざっぱですよ〜(^_-)vブイブイッ


例えばね、給食(昼食)のカレーライス。

私の遠い過去の記憶をたどると、
小学校の時
・クラスメイトと食べたのがとても美味しかった。
・カレーライスの日は牛乳がありませんようにって、お祈りしていた。
・カレーライスとライスカレーの違いって何?なんてことも考えていたかもしれない。
中学校の時
・おかわりする為の方法を研究開始。
・辛口が美味しいとか、カレールーの種類とか、うんちくが入る。
高校の時
・給食はなかったが、昼食の定番メニューであることはかわらない。
大学の時
・学食でよく食べたな〜
・トッピングみないなこともしたな〜
・とにかく工夫して、安く・多く・早く、だった。
な感じかな〜


でね、
何が言いたいかというとね、
大学の学食のカレーライスを小学校の給食にすすめても、
小学校の給食には合わないし、逆も同じことがいえると思う。

一見、
共通の話題だけど、全く異なる話題だったりするんだね〜って。


EmoticonEmoticon

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。