2016/04/06

owncloud

Dropboxも使い勝手はいいのだけど、
・仕事で使うために有料プランへの変更は社内稟議がメンドクサイ
・かといって、自腹で容量を追加するのもどうかなぁ〜
・OSSで構築できないなかぁ〜
・リハビリも必要だな〜
と思いつつ、ググったところ、ownCloudが良さ気なので設定してみた(日本の公式パートナー)。

  1. サーバ環境
    ハードウェア:お古のノートPC(lenovo X61)
    OS:個人的に定番のUbuntu(Ubuntu 14.04.4 LTS)
    その他:Wi-Fiオフとか、サーバ運用に必要なことを少々。。。
  2. インストールと設定
    1. 公式サイトに記載されているインストール方法で特に問題なし。
      日本語で記載されている以下のサイトも参考にしたけど、これといったトラブルもなくあっけなくインストールと基本的な設定ができた感じ。
      自前のDropbox。OwnCloudで容量、追加料金を気にせずにファイルを共有。
    2. ファイルの移行
      運用しているファイルサーバにあるファイルを移行とも思ったけど、以下のサイトを参考に外部ストレージの機能を使用して、ファイルサーバをマウントしてみた(Dropboxは未設定)。
      OwnCloudにDropBoxをマウントする【連携】
      が、cifsでマウントするとファイルを更新した時に、タイムスタンプがプラス9時間に更新されてしまう。phpの設定などを見直したけど解消されないので、OSレベルでマウントして外部ストレージの機能を設定すると問題なし。
      ファイルの同期設定では、以下のサイトも参考になりました。
      snapcottonさん
    3. ThunderbirdのFileLink(設定が上手くいかない。。。)
  3. その他
    1. マウントオプション
      osx(10.11.4)で運用していているファイルサーバへのマウントに予定どおりにはまる。。。
      TP-X61 : $ sudo mount.cifs //ファイルサーバ/共有ファオルダ /マウントポイント/フォルダ -o user=ユーザ名,nounix,sec=ntlmssp,noperm,rw
      で無事に設定できたよ、
試用してみたところ、悪い感じはしないかなぁ。


EmoticonEmoticon

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。