launchctl

FWのメンテナンスをしていると、私の作業用マックから大量のSMTPパケットが送信されている。。。。

netstatで確認してみると、特定のホストに接続を試みているが、FWでドロップされている。
サービスの稼働状況を確認してみると、postfixが起動しているではないか???

何かの検証作業を実施した時の設定が残っていたのかもしれない。。。。
OSを再起動した際にも、サービスが起動しないように、以下のサイトを参考に設定を変更。

http://macwiki.sourceforge.jp/wiki/index.php/%E3%82%B3%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89/launchctl

かなり前から、ファンがものすごい勢いで回ってたから、原因はこれかもしれないなぁ~

コメント