テンペスト

年末年始にかけて、読んだ本。

識名園から出発して、大道経由、首里城の脇をぬけ、
末吉公園をながめつつ、な高校時代の通学路。
何気なく通っていた道でも、色んなことがあったんだなぁ〜って感じ。

今の沖縄と似た時代背景かな〜と、感じたりもしました。
沖縄の事を沖縄の人が見事に書き上げているのはすばらしいです。はい。

この本の存在を教えてくれた、おぢさん、ありがとうございます。









コメント